28908_481


「痔で痛くて座れない…」という男性が、病院の看護婦に勧められたのがナプキンの使用だ。


そう、あの女性用生理用品のナプキンのことだ。


意外な転用だ。色々と使い道がある。


ナプキンをクッション代わりに使う。


また、手術後であれば、出血に備えての包帯やガーゼの代用として便利だ。


男性が痔でナプキンを使う場合、パンツはブリーフが良いようだ。


トランクス派の男性は、ブリーフへかえること。


そして、分厚い「夜用」といわれるナプキンを選ぶのが良い。


また、羽が邪魔になる場合は、「羽なし」が良い。


おススメはこれか。


イースクエア


激しい動きや長時間座りっぱなしになる職種の男性がナプキンを使っている。陸上自衛隊員、タクシーの運転手、長距離トラックの運転手という方々だ。


学生も、大学のカッター部やボート部に愛用者がいるという。